岩手県(盛岡・水沢・二戸)で特殊車両の修理や車検・点検なら東和本社。整備士募集中。

応募はこちら

2020.01.27 /

東和本社新喜劇旗揚げ!? 新春ほめ達研修 開講

時が経つのは早いもので、2020年も1ヶ月が過ぎようとしています。

オリンピックまであと半年、来年まであと11か月と迫った1月25日(土)、(一社)日本ほめる達人協会の西村理事長を講師にお招きし、笑いあり、涙なしの研修を行いました。

 

今回は、改めて考えたい「ねぎらいの言葉」「見張られていると見守られている」などの笑いの中にも深く考えさせられるワークと

「エンジョイ」をテーマに「理想の当社のワンシーン」を6つに分けたグループ毎に3分間の寸劇をするワークをしました。

どんな場面を演じるのか?、配役は?、セリフは?、すべてを自分たちで決めて、発表しなくてはなりません。

早々に構成を考えリハーサルに臨むグループがあったり、かなり苦戦を強いられたグループがあったりと様々でしたが

恥ずかしがり屋の東北人が120%の表現力をもって体当たりの演技をし、見守る方も生暖かい視線を贈り・・・。

 

比較的多かった設定は、社員の頑張りによって、会社の売上・利益が順調に伸び、たくさんの業績配当金等がもらえるといったものでした。

中には、15時の10分休憩の時を舞台とするグループあったり、お客様のご依頼に迅速丁寧に応える社員の日常業務を描いたものもありました。手本としたいロールプレイングのようでした。

 

いやー良かった良かった。